活動

 

坐禅の会 只管打坐(しかんたざ) ─ただひたすらにすわること─

 「坐禅は安楽の法門である。なにも考えないで、教えられたように、だまってすわればよい。
 すわった姿は仏さまの姿であり、その心は仏さまの心である」道元禅師さまの示されたお言葉です。
 当山では、毎週金曜日の定例坐禅会の他、団体研修坐禅会、毎年12月の一泊坐禅会などを行なっております。


●定例坐禅会

◆新型ウイルス感染予防のため、7月・8月の金曜定例坐禅会は休講とします。
(9月からの行程は随時ホームページでもお知らせしますが、電話やEメールでお問合わせください)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日 時:毎週 金曜日 開門 18時
           開講 18時30分〜20時30分

講義内容:第1週・・・坐禅と写経
     第2週・・・坐禅と「修証義」講義
     第3週・・・坐禅と「修証義」講義
     第4週・・・坐禅と読経
     ※都合により行程内容が変更になる場合があります。

●初めて参加の方の受講方法について●
参加申込み: 事前申込みは必要はありません。

18時開門です。18時20分までに御来山いただき、寺の者にお声掛けください。
初心者向け説明を受講していただきますので、時間厳守でお願いいたします。

なお、初回の日は通常坐禅会の行程とは違います。あらかじめご了承ください。

◎服  装: 特に決まりはありませんが、短パンやスカートでの参禅は適切ではありません。
      トレーニング・ウエアなどお腹を締め付けない服が最適です。
      寺でお着替えができます。(寺での着衣の貸し出しはありません) 
◎持ち物: 筆記用具(テキストや道具等は寺で用意します)
◎参加費: 1回 500円 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●次記にあたる場合は団体研修扱いとなります。定例坐禅会への参加受講はご遠慮下さい。
 @ 5名以上のまとまった人数の場合
 A ご本人が日本語理解困難な外国の方。通訳が同行しても不可




●団体研修坐禅会 

◆令和3年7月現在、新型コロナ禍によりしばらく受付けておりません。

◎5〜20名で受け付けます。
◎初心の方にも細かく指導いたします。
◎費用は一人当たり3千円(講義内容や研修時間によって変わります)
◎日時・人数その他詳細について、事前に打ち合わせを行ないます。

副住職までご連絡ください。電話:03(3372)2711



●成道会一泊坐禅会

お釈迦さまがお悟りを開かれた日(12月8日)成道会。毎年成道会に一番近い土曜から日曜朝にかけて一泊坐禅会を行なっています。
坐禅、お説教、作務(掃除)、食事作法を修行。




●井上貫道坐禅会

◆新型コロナ感染予防のため、7月・8月の昼夜全日程の坐禅講義をお休みといたします。
 今後の開講日(夜の部など)の詳細につきましては豊島幹事までお問合せください。



井上貫道坐禅会は20名限定の予約制です。
●坐禅会の詳細・参加予約・日時変更の際のお問い合わせは、下記の世話役まで御連絡ください。
  井上東京禅会世話役 豊島(とよしま) 090−7288−4191


【 東海地方屈指の禅僧、静岡県掛川市少林寺東堂 井上貫道老師 坐禅会を当山”南書院”で開催しています 】

提唱・坐禅  井上貫道老師 ─ 『正法眼蔵』 道元禅師 ─
日 程: 令和3年     (土曜日/以下未定)
時 間: 坐 禅 午前9時30分 〜 12時・午後1時 〜 1時50分
     提 唱 午後2時 〜 3時
     茶 礼 午後3時 〜
購 本: 『正法眼蔵』三 水野弥穂子 校編(岩波文庫)
会 費: 一千五百円

   *昼食は各自ご用意ください。(購入時外出可)
   *夜の開講もあります(日時等は世話役までお問い合わせください)

個人情報に関する基本方針 ご意見・お問い合わせ
Copyright all right reserved 2001・2010 Jyouganji